IMG_5989
2017/01/31
IMG_5865
出発の町 豐原

IMG_5862IMG_5863
台湾島の東部には中央山脈という非常に急峻な山々が聳えており、その急峻さ故に台湾を東西に横断する公共交通はほぼ存在しない。今回利用するバスはその中でも中央山脈を越え1日で台湾を横断できる唯一のルートである。

IMG_5866
最初に乗る豐原客運6506路。台湾一長いバス路線で途中標高3200mの峠越えをする。
終点の梨山は観光地で茶が有名。大禹嶺という場所で花蓮客運1141路に乗換えをして東海岸の都市花蓮まで行く。

IMG_5867
豐原客運總站からバスが出ている。

IMG_5868

IMG_5870
6506路のバスは他のバスよりも小さい。

IMG_5872
6506路に乗車。乗り継ぎを失敗すると翌日まで帰れないのでこの路線に乗るか最後まで迷っていたが乗ることにした。

IMG_5873
いろいろ不安にさせる要素がある。バス停の電光表示もアナウンスもなかった。
発車してしばらく豐原の町を走っていると電話がかかってきて最初のバス停に戻ることになった。
最初のバス停から登山客を数名のせてまた発車した。あまりに融通が効きすぎるのではないか。

IMG_5882
大甲溪を渡る

IMG_5884

IMG_5885
東勢に到着。東勢は小規模な町である。4名をのせて発車。

IMG_5890
東勢を過ぎるとのどかな風景が広がってくる。

IMG_5892

IMG_5893

IMG_5895
再び大甲溪を渡る。

IMG_5896
ここからは尾根を越えて南投県に入る。豐原客運の管轄地域は台中市域で、台中市の奥地にある梨山へ行くには台8線を通るのだがこの道路がかなり長い間通行止めになっていて南投県の迂回路を通る。この迂回路でないと大禹嶺は通らないので乗り換えができない。正規のルートでは本来花蓮へ行くことはできない。途中追突事故を起こしている車を見た。この峠を自転車で越えるオタクも多く見た。なぜか九十九折の途中の何もない場所でもバス停が設置されている。

IMG_5900

IMG_5902
南投県に入り九十九折を下っていく。南投県は本来豐原客運の管轄地域ではないので無駄に多かったバス停も極端に少なくなる。

IMG_5904

IMG_5908

IMG_5911

IMG_5917
南投県の都市、埔里で休憩となった。

IMG_5919

IMG_5920
埔里はそれなりの規模がある街である。台湾では珍しい盆地にある。

IMG_5921

IMG_5923
埔里を出発した後わりとすぐ2度目の休憩になった。30分もたってない。既に定刻よりかなり遅れているが謎な休憩を入れていく。ここはうまい茶があるとか言って立ち寄った。謎だ。

IMG_5931

IMG_5937
標高が上がっていく

IMG_5943

IMG_5944

IMG_5945

IMG_5947

IMG_5948

IMG_5949
このあたりが霧社事件のあった霧社。春節も重なってかなり渋滞している。

IMG_5951

IMG_5954

IMG_5955

IMG_5958

IMG_5960

IMG_5964


IMG_5966

IMG_5968

IMG_5973

IMG_5975

IMG_5979

IMG_5980
こんな山奥にまでコンビニがある

IMG_5981
渋滞しすぎて乗換えに暗雲が立ち込めてきた


IMG_5982

IMG_5986

IMG_5989
ついに渋滞を抜けた

IMG_5994
3度目の休憩

IMG_5996

IMG_5997

IMG_5998

IMG_5999
3000mの峰を越えるためまだまだ標高を上げていく

IMG_6011

IMG_6014

IMG_6016

IMG_6024

IMG_6026

IMG_6030
霧になってきた

IMG_6031
峠附近でまた渋滞

IMG_6032

IMG_6033

IMG_6037

IMG_6041

IMG_6046
もう何も見えない

IMG_6047

IMG_6048

IMG_6052
最高地点の武嶺を通過。ここは台湾で車が通れる最も標高の高い道路である。

IMG_6055

IMG_6057
標高は3278m

IMG_6059
凍った滝があった

IMG_6060

IMG_6061

IMG_6062
松雪樓で多くの人が降りた。ここから登山するらしい。

IMG_6063

IMG_6064

IMG_6069

IMG_6070
山を下っていく

IMG_6071

IMG_6078

IMG_6079

IMG_6080

IMG_6081

IMG_6082

IMG_6083
そしてついに乗換地点の大禹嶺に到着した。定刻よりかなり遅れているが乗換は間に合った。

IMG_6085
他にも花蓮へ行く人がいたがみんなオタクだった。

IMG_6086
大禹嶺は野犬が多い

IMG_6087

IMG_6089
バスは左に曲がり梨山へ向かった。

IMG_6092

IMG_6093

IMG_6096

IMG_6091
往花蓮

IMG_6097
合歡山隧道

IMG_6100

IMG_6102
この地点の標高は2565m

IMG_6104