DSC_0343
平成卅年戊戌六月二日丁未
2018/07/14
2018_07_14_IMG_7090
羽後国雄勝郡湯沢町
菅义伟や巨腹が青春を過ごした雄勝の首都である。

DSC_0335
仙北(雄勝郡、平鹿郡、仙北郡)では唯一雁木がある都市で、ちょうど催事が開かれ賑わいもあり中心部がすかすかの大曲や横手に比べ好印象だった。
明治期に日高見を旅したイザベラ・バードは湯沢を「特にいやな感じのする町」と評したが、所詮色なしの言うことであり真に受ける必要はない。

2018_07_14_IMG_7091
全蓋もある

2018_07_14_IMG_7093

2018_07_14_IMG_7095
サンロード商店街

DSC_0336

DSC_0337

2018_07_14_IMG_7096
雁木の途中にある神社

2018_07_14_IMG_7098
コマツ モータグレーダ
このトミカは好きだった。

DSC_0338

2018_07_14_IMG_7099
協働社湯沢サンエー
湯沢の百貨店だが、死んでしまった。

DSC_0339

DSC_0340

2018_07_14_IMG_7101

DSC_0341

DSC_0342

2018_07_14_IMG_7103
大友本店
湯沢で明治11年から続く老舗の呉服屋。

2018_07_14_IMG_7105

2018_07_14_IMG_7106
ゆざわの休日

2018_07_14_IMG_7107
椅子1グランプリ
椅子に座りながら市街を駆け抜ける特色競技である。
当然、全員に着座が提供される。

DSC_0343

2018_07_14_IMG_7109

2018_07_14_IMG_7110

2018_07_14_IMG_7111

2018_07_14_IMG_7112